【海外レビュー要訳】『ラブロットどの』海外の反応

3.0
ゲームレビュー

『ラブロットどの』とは、わがままな乙女たちの要望を叶えるために、ラブロット卿が奮闘するプラットフォームゲームです。

生意気な乙女たちを感動させるのは無情な心を動かすよりも難しい!

PS4/PS5/PC(Steam)/Switch向けに2021年3月4日発売です。

ゲームの特徴

恋人を探す旅に出たラブロットどの。この奇妙なプラットフォームゲームに参加して、生意気な乙女たちを感動させるのは無情な心を動かすよりも難しい!

いってらっしゃい、ラブロットどの。任せた!

特徴
• 奇妙で親しみやすく、他にはないシングルプレイヤーアドベンチャー
• 40以上のレベルで何百スクリーンものプラットフォームゲームチャレンジ
• この地を歩いている無防備で厄介な全軍勢
• 何十もの邪悪な近道、秘宝、金の卵
• アレクサンダー・ファリンスキーによる美しいオリジナルサウンドトラック

ラブロットどの公式
ラブロットどの (Sir Lovelot) – Nintendo Switch – 日本リリース2021年3月4日
プラットフォームPS4/PS5/Switch/PC(Steam)
ジャンルプラットフォーマー
プレイ人数1人
価格1,200円(税込)
メーカー(開発元)pixel games
リリース日2021年3月4日

海外サイトの総合評価

ラブロットどの
5 / 10レビュワー
{{ reviewsOverall }} / 10ユーザー(0 ユーザーの評価)
D総合評価
グラフィック5.5
サウンド6
操作・快適性4.5
面白さ・リプレイ性4
Great

ビジュアルは見栄え良くピクセルでよく表現されている

アイデアとコンセプトは素晴らしい

Bad

バランスの悪い難易度

短いプレイ時間

解説

「pixel games」によって開発、販売された作品。海外では「Sir Lovelot」

海外ゲームレビューの評価&海外の反応

ビジュアルやアイデアは素晴らしいがクリア後は虚脱感しか残らない

SCORE 50/100

GameSpewのレビュー ※PS5版プレイ

ラブロット卿の女たらしぶりはさておき、このナンパ野郎は、摘んだばかりのデイジーを片手に若い乙女の心を奪うのが目的だ。情熱の夜を過ごすためなら、壁を飛び越え、無限の危険の淵を飛び越え、恐ろしい怪物を倒して乙女の元にたどり着くだろう。

精密なプラットフォームのこのゲームは、各乙女のもとに到着するために、壁ジャンプや二重ジャンプといったアクションを駆使し、乙女が要求したアイテムを持ってくることを任務としている。

どがった危険な針山地獄の間をヒーローの騎士を導くとき、『スーパーミートボーイ』を思い浮かべずには要られません。似たようなアイデアが比較されるでしょうが、プレイして思ったのは、もっと上手くできたのではないか?ということだ。

プラットフォームのゲーム性は、反応良く難しいビジュアルは豪華でピクセルでよく表現され、新しいエリアには、必ず新しいギミックが導入されている。後半のステージはランダムに出現する敵が突撃してくるが、これは良いプレイヤーのなぐさみものだ。

これでは、ステージの構造を覚えてクリアするというセオリーな試みを奪うことに繋がり、開発者は自分たちがミスをしたことを知っているのだろうかと疑問に思わざるを得ない。

もし、開発者が1つや2つ、少しでも違う判断をしていたら、このゲームは確固たる地位を確立できただろう。2時間でクリアしたあとに残ったのは、失恋した恋人のような虚脱感だった。

Ash
Ash

面白そうなアイデアのゲームだと思うが、現在はレビューも少ないのでなんとも言えないけど、倒した敵はプレイヤーが死んでも復活しない仕様みたいなので、面白さが半減しているようだ

ユーザーレビュー

ユーザーレビューは自由に投稿できます。メディアやメーカーの意見にとらわれない、ユーザー評価も参考にしてみて下さい。投稿が初めての方は、レビューの利用方法をご確認ください

みんなが言うには... あなたの評価を残してください
Order by:

Be the first to leave a review.

User AvatarUser Avatar
Verified
/ 10
{{{ review.rating_title }}}
{{{review.rating_comment | nl2br}}}

This review has no replies yet.

Avatar
Show more
Show more
{{ pageNumber+1 }}
あなたの評価を残してください

Your browser does not support images upload. Please choose a modern one

このゲームが好きな方にオススメ

リンク一覧

コメント