高速フリームービングローグライク『ScourgeBringer』がSteam、Nintendo Switch(海外のみ)で配信開始!

News

『ScourgeBringer (スカージブリンガー)』とは、ペースの速い自由に動くローグライクプラットフォーマーです。

多彩なアクションと爽快感のある中毒性の高いアクションで、海外でも好評のローグライク。

2020年10月21日にSteam版(日本語対応)が正式に配信開始!

Nintendo Switch版は、同日に海外ECサイトのみで配信開始しています!

『ScourgeBringer』の海外レビューを要約した記事はこちら

ScourgeBringer – Gameplay trailer (All platforms)
プラットフォーム Switch/Steam/Xbox One
ジャンル ローグライクアクション
プレイ人数 1人
価格(DL版) Switch-16,99$ Steam-1,730円
メーカー(開発元) Yooreka Studio(Flying Oak Games,E-Studio)
リリース日 2020年10月21日

基本情報

ペースの速いrogue-liteを通してメトロイドヴァニアを生で感じる
超滑るように動くコントロールでスムーズに道を切り倒して撃ち開く

攻撃することだけに特化した半狂乱的なコンバットシステムで腕を磨く
Joonas Turner (Nuclear Throne、Downwell、Broforce …)の別世界の適合サウンドに猛進する
Scourgeの秘密を持つ言語に絶するような敵と巨大なボスの大群に立ち向かう
絶え間なく変化するダンジョンの果てしない深淵を探検する
謎を解き明かし過去の探検家たちの形見を見つけ出して現実を解き放ち秘密を明らかにする

ソース:Steam-ScourgeBringer

リンク一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました