『Ori and the Blind Forest: Definitive Edition』海外レビュー要訳まとめ。海外の反応&ユーザーレビュー

5.0
ゲームレビュー

『Ori and the Blind Forest: Definitive Edition』とは、Nintendo Switch、Steam、Xbox One向けのアクションゲームです。

英雄になる運命を背負った親なき子の冒険譚。泣ける物語、美しいグラフィック、胸熱のサウンドなど最高に高い評価で、数々のゲーム賞を受賞した作品です。

Switch版は2019年9月18日発売、Steam版は2016年4月28日に発売しています。

続編『Ori and the Will of the Wisps』も発売中です。

ゲームの特徴

高い評価を受けた傑作をプレイしよう。

感動的で引き込まれるストーリー -素晴らしい音楽と共に魅力的なストーリーを追う冒険の旅で、オリの真の運命を解きあかしましょう。

新たな武器と攻撃 - 新たな精霊の武器や呪文、スキルによって、オリの世界にダイナミックな戦闘システムが導入されます。

まったく新しいシャードシステム -オリの新たな能力をパワーアップして、自分だけのプレイスタイルをカスタマイズしましょう。

途方もないボスたち - 巨大な敵との遭遇や、スリリングな逃亡劇を楽しみましょう。

新たなキャラクター - 個性あふれるさまざまなキャラクターの力を借りて、謎に満ちたオリの運命を解きあかしましょう。

精霊の試練 - ゲーム中に用意されているユニークなスピードラン競争でランキングのトップを目指しましょう。

任天堂-Ori and the Blind Forest: Definitive Edition
Ori and the Blind Forest – Announcement Trailer – Nintendo Switch
プラットフォーム Switch/Steam/Xbox One
ジャンル アクション/アドベンチャー
プレイ人数 1人
価格 Switch-2,052円 Steam-2,000円
メーカー(開発元) Microsoft Studios(Moon Studios GmbH)
リリース日 2019年9月28日

海外サイトの総合評価

Ori and the Blind Forest: Definitive Edition
9.5 / 10 レビュワー
{{ reviewsOverall }} / 10 ユーザー (0 ユーザーの評価)
S+総合評価
グラフィック9.5
サウンド9.5
操作・快適性9.5
面白さ・リプレイ性9.5
Great

美しいビジュアルと愛くるしいキャラ

快適な操作性と適度な難易度

感動的な物語とそれを彩るサウンド

素晴らしい移植

Bad

オートセーブは賛否両論

解説

海外の反応は、Xbox、PC版からの歓迎すべき移植。最高のインディーゲームの1つがSwitchの携帯モードでも完全に再現されている。

美しいビジュアルと滑らかなアニメーション、感動的な物語を盛り上げてくれる楽曲の数々。

快適な操作性で遊べるメトロイドヴァニアなアクションと最高に高い評価です。

海外ゲームレビューの評価まとめ

インディーゲームの中でも最も優れたゲームの一つだ!

SCORE 100/100

Nintendo Insiderのレビュー

このゲームは、インディーゲームの中でも最も優れたゲームの一つです。

また、プレイヤーとの間に感情的な絆を形成することができる数少ないタイトルの1つでもあります。

ゲームのプロローグでは、陰鬱なストーリーや設定をプレイヤーに紹介するだけでなく、主人公のオリに憧れを抱かせています。このオリへの憧れが、このゲームの魔法と素晴らしさにつながっていくのです。

闇に包まれた瀕死の世界に命を吹き込むために、超越した土地を探索していくうちに、この不思議な感覚が絶えず流れていくことでしょう。

今作は、『Ori and the Blind Forest確定版では、オリジナル版のコンセプトや要素をベースに、主要な変更点やエキサイティングな新要素が追加されている。

シンプルな操作で迎えてくれるオリは、さまざまな刺激的な障害物を乗り越えていきます。

序盤はスキルや能力が限られていますが、徐々に新しい才能を身につけ、キャラクターとして成長していきます。

メトロイドゲームのように、新しいスキルを身につけることで新たな探索の道が開かれ、隠されたエネルギーオーブやボーナス経験値とともに新たなエリアに進んでいきます。

パズル要素のある美しい世界の探索は非常に魅力的です。

世界のデザインは素晴らしく、有機的な感じがします。森は本物のように感じられ、探検は好奇心を掻き立てられ不思議な感覚を与えてくれます

アクション性も高く、試行錯誤が必要となりますが、根気よくプレイすればそれほど難しくありません。

チェックポイントでのオートセーブがありますが、エネルギーを消費することでどこでも自動でセーブする機能があるのでありがたいです。

美しいビジュアルは、ドッキングしてプレイしても、携帯モードでプレイしても、Switch上で驚くほど美しく見えます。

霧や霧の微妙な効果が美しく表現され、Switchの画面上ではすべてが生き生きとしています。

そして、サウンドトラックも一流だ。感情的でパワフルな音楽は、このゲームの感動的で魅惑的な音楽を表現するための言葉として使われています。

Nintendo Switchの中でも最高のゲームの一つであり、絶対に手に入れておきたいゲームだ。メトロイドヴァニアの要素を見事に融合させ、他に類を見ない体験を実現しています。

美しいビジュアル、想像力に富んだ設定、完璧なゲームプレイ、魅力的なキャラクター、パワフルなサウンドトラック、そして感動的な物語を持つNintendo Switchソフトウェアライブラリの中でも、最高のゲームの一つです

メトロイドヴァニアでありながら、芸術的な表現が素晴らしい作品

SCORE 90/100

Cubed3のレビュー

このゲームは、愛らしい主人公の心温まる物語です。

シンプルなプラットフォーマーのようなこのゲームは、森の攻撃的な生き物たちが生息する囲まれたエリアを走ったり、ジャンプしたり、敵を倒したりするだけでなく、パズルの要素も組み合わせっています。

メトロイドヴァニアをプレイしたことがある人なら誰でもが驚くほど慣れ親しんでいるであろうすべての標準的な要素だが、それを高めるものは、見事なプレゼンテーションです。

完全にリアルに再現されたゴージャスな世界で、一瞬にして印象に残ります制作者はジブリを強いインスピレーションの源として挙げており、その影響は明らかです。

宮崎の物語のような広大なニブルの森が舞台となっています。燃えるような山、根っこの下の暗い土地、水の神殿など、その森は多岐にわたっています。それぞれのエリアが個性的に感じられ、魅惑的でメロウなサウンドトラックに支えられています。

最も輝いている部分は、中心となるキャラクターそのものです。オリのキャラクターデザインは愛らしいものです。小さなアニメーションのひとつひとつが、細部まで深く感じられます

ゲームが進むにつれて、この手のプラットフォーマーではお馴染みの能力が徐々にアンロックされていき、難易度が上がっていきます。

このゲームの特徴としてソウルリンクシステム(スピリットエネルギーを使用することでセーブ)を利用することによって、トリッキーなステージでもすぐに再スタート出来るのは魅力です。

このようなほとんどのメトロイドヴァニアと同様に、先に進めるといくつかの能力をアンロックします。オリは二重ジャンプ、壁ジャンプ、壁登り、エアダッシュなどの能力を獲得できます。

それは、それぞれの能力は後続のエリアを克服するための要件となるだけでなく、バックトラックやオリを強化するためのアイテムを追跡するための要件となる。

ロックを解除できるアビリティは、探索、戦闘、移動の3つの要素に分かれています。戦闘は、オリの様々な攻撃を強化。

探索では、マップ上のレアアイテムを表示したり、ボーナスエネルギーを受け取ったり、遠くからエネルギーを吸収したりする能力を解放します。

最後に、移動ツリーでは、オリにトリプルジャンプや水中での呼吸、ソウルリンクを作成する際のHP回復などのボーナスを与えることができます。

このゲームは絶対的な傑作であり、美しいストーリーが芸術的なデザインとゲームの核となるメカニックの両方で完璧に磨き上げられている

素晴らしい世界観と物語、快適なアクション性は最後までプレイしたくなる

SCORE 90/100

Nintendo Lifeのレビュー

昔は他のゲーム機運営会社からライバルフォーマットのゲームを出版するなんて全く前代未聞で考えられないことでした。

しかし、Microsoft Studiosは、「Minecraft」や驚くべきことに「Cuphead」など、私たちの愛するSwitch向けに数多くのゲームをリリースしています。

そして、『Ori and the Blind Forest』が任天堂のハイブリッドデバイスへの道を歩んだことは喜ばしいことです。それが旅を乗り切ったかどうかを見てみましょう。

このゲームは少し変わった歴史を持っています。オーストリアに拠点を置くMoon Studiosのノンリニアプラットフォーマー(子供たちが言うところの「メトロイドヴァニア」)だ。

初期開発は、世界中に散らばったチームメンバーが主導して行われ、その多くはE3 2014までお互いに会ったこともなかった。

にもかかわらず、彼らの作品は早い段階からマイクロソフトに感銘を与え、マイクロソフトは出版契約を結ぶことを躊躇しませんでした。

長くユニークな開発にもかかわらず、2015年にXbox Oneで発売されたときには好評を博した。

チームは「ライオンキング」や「アイアンジャイアント」がどれだけ大きなインスピレーションを与えてくれたかを語っているが、主人公の成長とプレイヤーとの関係性に重点を置いたゲームの進め方には、「Team Ico」の最高傑作の陰がある

メトロイドヴァニアということで、ゲームの構造はほとんどの人が知っているはずです。プレイヤーはゲーム中に様々な能力を獲得しなければなりません

能力は「二重ジャンプ」などの伝統的なスキルから、障壁を吹き飛ばすことができる「チャージフレイム」など、プレイヤーが前進するために必要なスキルまで多岐にわたっている。

これらのスキルは、ゲームを進めていくうちに変化に富んだものになっていき、さらにトリッキーなものになっていきます。

ゲームにはローディング画面がなく、世界が連続しています。ワープポイントも、プレイヤーがゲームの世界を離れたような感覚にならないように慎重に設計されています。

プレイヤーは新しい能力を手に入れると、以前のエリアに戻ることができ、以前はアクセスできなかった部分にアクセスすることができ、各エリアの達成度が記録されるので、100%の評価を求める人には欠かせない。

ここまでがメトロイドヴァニアです。このゲームの特徴は、そのプレゼンテーションにあります

ダークな配色でありながら、かなり明るいトーンの世界が展開されており、このゲームは史上最も美しい2Dプラットフォーマーの候補となっている。

緻密で強迫観念に駆られるような世界観があるだけでなく、非常に流動的なアニメーションに支えられている。

ストーリーがどのようにプレイヤーに提示されるかに細心の注意と配慮が払われていることが、人々を魅了し、世界に引き込むための鍵となります。

このタイプのゲームに期待されるような雰囲気を持ちながらも、ゲーム内の出来事にも対応した素晴らしい楽曲に支えられています。

災害が発生し、オリが命からがら逃げなければならない時には、音楽がテンポを上げて、パニックと危機感を盛り上げてくれます。この音楽はゲームの上に重なっているように感じることはなく、ゲームの重要な一部となっています。

ゲーム性が優れていなければ意味がないが、『Ori And The Blind Forest』はスタイルだけではなく、中身のないゲームでもない

Ubisoftの最近の「Rayman」からインスピレーションを得て、すべてが滑らかで流動的であると同時に、緻密で複雑に感じられるようになっている

ゲームは、独自のセーブシステムを持っています。プレイヤーは十分なエネルギー細胞を持っていれば、任意の時点でカスタムセーブポイント(「ソウルリンク」と呼ばれる)を作成することができます。

Ori and the Blind Forest』はUnityエンジンで動作しますが、任天堂のデバイスではパフォーマンスに問題があった歴史があります。しかし、完璧に動作するようにするために素晴らしい仕事をしてきました。

このゲームでは、Microsoftアカウント(Xboxで使われているものと同じもの)にもログインすることができ、タイトル画面にXboxのアイコンが表示されるのが不思議な感じです。

このゲームには独自の実績システムが組み込まれていますが、これはXboxの実績には反映されません。

ここにあるのは、このゲームを完璧に移植したもので、これまでに受けたすべての賞賛に絶対的に値するものです。

最初から最後まで、『オリと盲目の森』はプレイするのが本当に楽しいです。挑戦的でありながらも、不公平感や落胆を感じることはなくほとんどリラックスして操作できるようになっています。

魅惑的なアートスタイルと楽曲は、プレイヤーに主人公のことを気にさせ、最後までプレイし続けたくなるようなケーキの上にあるアイシングのようなものです。

このゲームがNintendo Switchで発売されるのはちょっとしたサプライズだが、発売されてよかったと思う。

  • 魅惑的なアートスタイルと譜面
  • 不公平感を感じさせない、やりがいのあるゲームプレイ
  • 流動的でありながら正確な制御
  • 完璧な移植
  • セーブを忘れるとイライラする

ユーザーレビュー

ユーザーレビューは自由に投稿できます。メディアやメーカーの意見にとらわれない、ユーザー評価も参考にしてみて下さい。投稿が初めての方は、レビューの利用方法をご確認ください

みんなが言うには... あなたの評価を残してください
Order by:

Be the first to leave a review.

User Avatar User Avatar
Verified
/ 10
{{{ review.rating_title }}}
{{{review.rating_comment | nl2br}}}

This review has no replies yet.

Avatar
Show more
Show more
{{ pageNumber+1 }}
あなたの評価を残してください

Your browser does not support images upload. Please choose a modern one

このゲームが好きな方にオススメ

リンク一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました