『カービィファイターズ2』海外レビュー要訳まとめ。海外の反応&ユーザーレビュー

4.0
ゲームレビュー

『カービィファイターズ2』とは、Nintendo Switch向けのアクションゲームです。

カービィ同士のバトルで頂点を目指す、最大4人のコピーバトル大乱闘!

Switch版は2020年9月24日に配信開始しています。

ゲームの特徴

カービィ同士のバトルで頂点を目指せ!

最大4人でコピー能力ファイト!

最大4人のカービィ達が入り乱れて大乱戦! 17種類のコピー能力と、5人のバディの中からファイターを選択。色々な技やアイテムを駆使して、相手のHPを0にすれば勝利です。

Joy-Conをおすそわけすれば、Switch1台で最大4人でバトルできるのはもちろん、オンラインプレイやローカル通信にも対応。様々なプレイスタイルで、気軽に対戦をお楽しみいただけます。

さらに本作には、カービィがバディとタッグを組んで、デデデ大王とメタナイトが待ち受ける塔の最上階を目指す「ストーリーモード」を収録。チャレンジする度に、毎回異なる敵が現れる、歯ごたえのあるモードで、最大2人で挑戦できます。

任天堂-カービィファイターズ2
カービィファイターズ2 紹介映像
プラットフォーム Switch
ジャンル アクション
プレイ人数 1人~4人、オンライン2~4人
価格 Switch-1,980円
メーカー(開発元) 任天堂
リリース日 2019年9月24日

海外サイトの総合評価

カービィファイターズ2
7.6 / 10 レビュワー
{{ reviewsOverall }} / 10 ユーザー (0 ユーザーの評価)
B+総合評価
グラフィック7.5
サウンド7
操作・快適性8.5
面白さ・リプレイ性7.5
Great

何度も遊べるローグライクなストーリーモード

分かりやすい操作とゲーム性

スマブラの完全なスピンオフ

低価格でボリュームもしっかり

Bad

遊べるモードが少ないか

全ファイターは22人?(17人はカービィだ)

解説

海外の反応は、任天堂はサプライズが大好きだな。突然「カービィファイターズ2」が配信されて驚いた。

しかも前作を遥かに上回るやり甲斐のあるストーリーモードが魅力的だ。低価格でありながらボリュームもしっかりしている。

スマブラを遊んだことあるファンならすんなり遊べる、カジュアルなスマブラといった感じだ。

ちょっと遊べるモードが少ないが、一人か近くの友達と遊ぶならオススメしたい一本という評価。

海外ゲームレビューの評価まとめ

カービィのスマブラ版か!?低価格なのにボリュームたっぷり

SCORE 90/100

Nintendo Lifeのレビュー

さりげなく登場した「カービィファイターズ2」は、価格に似合わず非常に楽しいゲームです。

ゲームはスマブラ』がカービィのキャラクターとステージだけで構成されている場合のようなゲームです。

プレイアブルなファイターは全部で22人、最初は印象的なキャラクターのように聞こえるが、それはわずか6人のキャラクターに過ぎない。そのうち17人はカービィの能力が違うだけなのだ。

17種類のカービィは、独自のユニークな動きの能力を持っており、戦闘スタイルも異なります。

例えば、ヨーヨーカービィは、様々なヨーヨートリックやフリックを駆使して敵を寄せ付けないように設計されてます。

ソードカービィ(ありがたいことにリンクの帽子をまだ持っている)は、12種類の斬撃タイプのうちの1つを引き抜く前に相手に近づく必要があります。

そして、カービィゲームで初めてレスラーの能力が登場するレスラーカービィ」は、より投げに重点を置いており、いくつかのクールなコンボを繰り出すことができます

すべてをマスターするには長い時間がかかりそうだ。

ステージは全部で19、かなりスタンダードな戦場から、巨大なロボットが巨大な拳を振りかざしたり、電車が画面を横切って、スマブラのマリオカートのステージに非常に似たスタイルでファイターを轢き殺したりするステージまでバラエティ豊かだ。

スマブラ』に言及し続けているのは、これが単に『スマッシュブラザーズ』に似ているだけではなく、実質的には正統なスピンオフ作品だからだ。

共同開発者のHAL研究所Vanpoolは、明らかに『スマブラ』のエンジンにアクセスし、それをベースにゲームを作っている。

戦闘の感触や4人プレイに対応したバトルモードのような大きなものから、戦闘終了時の得点やメニュー画面のような小さなものまで、すべてが『スマブラ』の改造版のように感じられるからだ(もちろん、例外的にプロフェッショナルなものではあるが)。

ストーリーモードは長時間遊べます。塔を下からスタートし、5階、10階、20階、30階、50階と一定の高さまで登っていきます。

各フロアは、2対1、2対2、ボス戦の3つの形態のうち1つのバトルで構成されています。

このモードの面白いところは、ただ単に「戦って、倒しての繰り返し」ではなく、戦略と運を駆使してキャラクターを成長させていくという点だ。

各ステージの後、少しずつHPを回復し(HPバーはずっと同じ)、ランダムに選ばれた3つのアイテムの中から選択する画面が表示されます。その中から1つを選ぶことで、戦闘力を向上させ、上位入賞の可能性を高めることができます。

各ステージには様々なアイテムが用意されており、それぞれに効果が異なります。

あるものは、キャンペーンの残りの期間有効な永続的なバフで、攻撃力を上げたり、バディのAIスキルレベルを上げたり、チャージ攻撃を速くしたり、食べ物から得られるHPの量を増やしたりと、様々な効果があります。

単純な戦闘だがランダムに選ばれたアイテムの選択は50階に近づくにつれて、それが正しかったのか緊張感がましていき、最後はエキサイティングなものになる

ストーリーモードの5つのタワーをすべてクリアすると各キャラクターのメダルがもらえるので、ゲームを100%クリアすることにこだわるタイプなら、50階建てのタワーを22人のファイターでメダルをすべてゲットするのは、とんでもなく長い時間がかかりそうだ。

戦闘に参加してボスを倒すとレベルアップし、新しいキャラクターやステージ、音楽トラック、特定のキャラクターがかぶってくれる「レア帽子」などがアンロックされる。

カービィファイターズ2』が万人受けするわけではないので、この手のジャンルのファンは『大乱闘スマッシュブラザーズ』を手に入れるべきであることに疑いの余地はない。

しかし、ローカルマルチプレイのバトルゲームを楽しみたいと思っているのであれば、これは時間をつぶすための素晴らしい方法であり、特に低価格であることを考えればなおさらだ。

任天堂が実際にアピールしてくれれば嬉しいのですが。

結論、このゲームは大乱闘スマッシュブラザーズ風のスピンオフ作品であり、操作システムをシンプルにしつつも、22人のキャラクターを採用したことで、深みがあり面白い

特にストーリーモードは、一戦一戦の重要性を感じさせる巧妙で説得力のある方法であり、このモードだけでも十分に長く続くので、ソロでも協力プレイでも購入する価値は十分にある

  • スマブラファンに似たバトルは馴染みやすい
  • ストーリーモードは緊張感と戦略性が見事にミックスされている
  • ソロやco-opをプレイする場合は、非常に面白い
  • 77%がカービィ「他のキャラも良かったのにな~」
  • ゲームモードはそんなにない

スマブラみたいに派手さはないが、友達と遊ぶならオススメだ

SCORE 70/100

GamingTrendのレビュー

大乱闘スマッシュブラザーズ』に似ていますが、そこまで複雑で派手さはないものの、ストーリーモードが特に楽しいゲームです。

ストーリーモードでは、カービィとNPCを1人ずつ選ぶことができます。キャラクターはアンロックアブルを含めて全部で22人いますが、そのほとんどが様々なカービィゲームに登場する様々なカービィのアビリティを持っています。

大乱闘スマッシュブラザーズと同じように基本的な入力コマンドを使用していますが、攻撃ボタンはBボタンのみです。

ストーリーモードでは、モータルコンバットのように塔の頂上を目指す。頂上にたどり着くまでに1時間近くかかることもあります。

ありがたいことに、戦闘時間は2分以内なので、長く感じることはありません。また、万が一の時のためにクイックセーブポイントを作成しておくこともできるので、外出先でプレイしている場合にも便利です。

攻撃はBボタンを押して、パッドの4つの方向のうちの1つを押すだけの簡単なものです。ただ、前方BやニュートラルBの攻撃が多いので、それらの入力を多用してステージを踊りまくることになってしまい、単純になってしまいます。

プレイ時間が長くなればなるほど、戦闘がより陳腐に感じられるようになる。他に一緒に遊べる友達がいればもっと楽しめると思います。

しかし、ストーリーモードをプレイし続ける理由が一つあります。

各フロアクリア時にランダムで手に入る3つの能力アップ収集品のうち、1つを選んで進むシステムは、先にどんな敵が待ち構えているかわからないなかで非常に戦略性が重視されます。

毎回違う取捨ての選択は、まるでカードゲームのように楽しむことができます

基本的にローグライクになってしまうので、最終章になるとかなり強化されています。

カービィファイターズ2の残りの部分には、4つのありふれたモードがあります。

バトルモードでは、最大4人のフレンドや4人のAIと一緒にプレイすることができます。

オンラインモード。大乱闘スマッシュブラザーズと同じくらい接続性が悪い。遅延、速度低下、入力遅延が予想されます。さらに、オンラインで遊ぶ人がほとんどいない

ひとりでモードはストーリーモードに次ぐ最高のモードです イージー、ノーマル、ハードのいずれかの難易度で9ラウンドのカービーを可能な限り早く倒す。これだけです。

負けても何度でもやり直せますが、1ラウンドあたりのプレイ時間は合計時間にカウントされます。コンセプトは好きですが、ステージのハザードやアイテムのせいでラッキードローになってしまいます。

また、自分のコピーを持っている友達とローカルで遊ぶこともできるが、それはバトルモードと比べても面白みがない。

大きな違いは、状況が悪くなったときに実際に友達を殴ることができることです。それがセールスポイントになっている人もいるかもしれませんね。

結論、カービィファイターズ2はストーリーモードでその栄光のほぼすべてを達成しているが、一緒にプレイする友人がいたり、タイムトライアルを楽しんだりするなら、短いバーストでもまだ楽しみがある。

  • ストーリーモード
  • 分かりやすい操作とゲーム性
  • モードが少ない
  • 単純な戦闘の繰り返し

一人で何度も楽しめるローグライクなストーリーモードが最高

SCORE 70/100

Siliconeraのレビュー

HAL研究所Dillon’s Rolling Westernフランチャイズの開発者であるVanpoolとの2つ目のコラボレーションである『カービィファイターズ2』は、Nintendo Switchでは3DSのミニゲームを強化した『スーパーカービィハンターズ』に続くものとなっています。

簡単に言えば、大乱闘スマッシュブラザーズや他のプラットフォームファイターに似ています。もちろん、それらのゲームにはすでにカービィが登場しているので、カービィファイターズ2が何か違うものを提供できるかどうかは、カービィにかかっている。

大乱闘スマッシュブラザーズ』は、対戦シーンとよりカジュアルな体験の狭間にあると感じることが多いが、このゲームはカジュアルさを倍増させている。

ここには「栄光のために」はありません。カービィの楽しさが詰まっています

このゲームには、昔のゲームのピクセル化されたボスのような、おかしな危険を伴うギミックステージがあります。

アイテムも充実していて、戦闘バランスには欠かせないものになっている。最終的には、『Rivals of Aether』のようなesports中心のゲームよりも、『DreamMix TV World Fighters』のような昔のスマッシュのライバルに近いものに仕上がっています。

また、すべてがチーム制です。ストーリーモードでも、ローカルおよびオンラインのマルチプレイヤーでも、2対2がデフォルトのプレイ方法となっています。

カービィファイターズ2では、チームで協力して「いちゃいちゃ」を楽しむこともできます。最近のゲームでは、カービィが仲間とHPや能力を共有していることが取り上げられているが、このゲームは違う!

 カービィファイターズ2は明確です。カービィは友達やライバルと口説くのが好きなんです。カービィは口説き魔だ。

パワーアップを複製したり、HPブーストを共有したりすることは、勝つための素晴らしい方法なので、あなたも口説きたくなるでしょう。

あなたがダウンした場合は、すぐに幽霊として戻ります。ゴーストにダメージを与えることで、自分を復活させて戦い続けることができます。

戻ってくるまでの時間が長くなり、少ない体力で復活するので、一概に勝てるとは言えませんが、最終的にはチャンスに繋がり、より快適な戦いになるでしょう。

カービィファイターズ2の「メイン」モードは、あるとすればストーリーモードです。

タワーを登ってデデデ大王メタナイトを倒していくキャンペーンです。このモードはローグライクのようなもの

あなたと友人(人間またはCPU)は、基本レベルの能力とわずかなHPでスタートしますが、各試合の間にランダムでアップグレードを選択することができます。

攻撃力を上げたいのか?特定のタイプの敵に対するブーストを求めていますか?一度だけのHP回復が必要ですか?これらのアップグレードをタワーに向かって積み上げていき、混沌の中で自分に最適なビルドを見つけるのはとても気持ちがいいものだ。

ローカルでは最大4人でプレイできるが、『カービィ ファイターズ2』には、驚くほど有能なオンラインモードも用意されている。

これはシンプルなマッチメイキングで、友達と一緒でも誰とでも、チームベースでもフリーフォーオールでもプレイすることができます。

ランダムなパートナーとの対戦では、うまくいくこともあれば、うまくいかないこともあります。だから、それを試す前に自分の方向性を見極めよう!

どのようにプレイするにしても、仲間や3人でプレイするのが良いのは明らかで、結果的に3DSよりもSwitchの方が『カービィ ファイターズ』には意味があるのだ。

ユーザーレビュー

ユーザーレビューは自由に投稿できます。メディアやメーカーの意見にとらわれない、ユーザー評価も参考にしてみて下さい。投稿が初めての方は、レビューの利用方法をご確認ください

みんなが言うには... あなたの評価を残してください
Order by:

Be the first to leave a review.

User Avatar User Avatar
Verified
/ 10
{{{ review.rating_title }}}
{{{review.rating_comment | nl2br}}}

This review has no replies yet.

Avatar
Show more
Show more
{{ pageNumber+1 }}
あなたの評価を残してください

Your browser does not support images upload. Please choose a modern one

このゲームが好きな方にオススメ

リンク一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました