『If Found…』海外レビュー要訳まとめ。海外の反応&ユーザーレビュー

5.0
ゲームレビュー

『If Found…』とは、日記の記述を「消す」ことで物語が進行するビジュアルノベルです。

Nintendo Switch向けに2020年10月22日より配信開始しました。

美しいアートと感動のストーリー体験で、海外でも絶賛。Steam版は、2020年5月20日に発売しています。

ゲームの特徴

全てを消す、カシオを見つける

If Found…は、家に帰ること、家を出ること、全てを消すことに関するインタラクティブなテレビゲームです。

1993年12月31日、アキル島。崩壊しつつある屋敷の廃墟の中で、カシオは日記を破壊します。

それにはアイルランド西部への帰郷の話、家族との葛藤、築き上げる友情、そして彼女が体験する挑戦が綴られています。

すべてがブラックホールが全世界を破壊する今夜に終結します。どこからやってくるの?止める方法はあるの?

ゲームプレイのメカニズムを駆使し、美しい手書きのアートや、魅力的なサウンドトラックがゲームを彩ります。プレイヤーはカシオ自身と自分を重ね、1993年12月に起こった幸せや辛い瞬間を経験します。

特徴: 気まずい恋、木星、たくさんのキス、パンクコンサート、混乱、幸せ、かわいい犬、そして強奪。

任天堂-If Found…
IF FOUND… | Release Date Trailer
プラットフォーム Switch/Steam
ジャンル アドベンチャー/ノベル
プレイ人数 1人
価格(DL版) Switch-2,100円 Steam-1,320円
メーカー(開発元) Annapurna Interactive
リリース日 2020年10月22日

海外サイトの総合評価

If Found...
9.3 / 10 レビュワー
{{ reviewsOverall }} / 10 ユーザー (0 ユーザーの評価)
S総合評価
グラフィック9.5
サウンド9.5
操作・快適性9
面白さ・リプレイ性9
Great

心に刻み込まれるストーリー

素晴らしいイラスト

音楽とサウンドデザインが物語を彩る

アイルランドの文化を忠実に触れることができる

Bad

プレイ時間は短い

解説

アイルランドを舞台にしたトランスジェンダーの女の子が主人公のこの物語は、感動せずにはいられない素晴らしい美しさを秘めています。

表現力豊かなイラストワークと雰囲気の良いサウンド、日記を消すというストーリー進行と相まって今まで経験したことのないビジュアルノベルです。

アイルランドの文化も忠実に再現しており、短い時間ですがそれは心に刻まれる物語になるでしょう。

海外ゲームレビューの評価&海外の反応

この物語に感動しないわけにはいかないほど、実に美しい。

SCORE 100/100

GameSpewのレビュー
間は本来孤独な生き物なので、私たちは自分を理解してくれて、笑わせてくれる人にしがみついています。誰もが、人生の早い段階で自分をリアルに感じさせてくれる人を見つけることができる幸運な人ばかりではありません。

それは時間がかかることがあり、それは苦労をすることもありますが、あなたが探し続ければ、あなたはおそらく彼らがあなたを待っていることに気付くでしょう。

DREAMFEELによって開発され、Annapurna Interactiveによって配信された『If Found…』は、西アイルランドに住む若いトランスジェンダーのカシオという女性についてのビジュアルノベルです。

それは、自己探求、同性愛者との一体感、家族関係や恋愛関係などのトピックをカバーしており、ゲーム内では、ストーリーに感動しないわけにはいかないほど深い美しさを持っています。

『If Found…』は、今までにプレイしたことのないゲームです。多くのビジュアルノベルでは、プレイヤーはキャラクターの選択によって台詞を操作します。

プレイヤーは通常、ストーリーを読み、その選択によってストーリーがどのように変化していくのかを見ていくことを任されています。『If Found…』では、さまざまなシーンに移り変わります。

ある瞬間、あなたはカシオが書いたノートの中にいて、文章や背景を消すことで物語が進行します。また、宇宙探検家のカシオペアと地球に住むコントロールと名乗る男の会話をクリックしている時もあります。

2つの状況はどのように関連しているのでしょうか?それを読み解いて行く必要があります。

カシオは西アイルランドで母親と兄のファーガルと一緒に育った。カシオの母親は、彼女が大学に進学してから行動を起こし始めたこと、彼女がどのように変化したかを認めていません。

ファーガルもまた、不真面目で思いやりがない。母親との口論の末、カシオは家を出て、バンドを組んでいる友人たちと一緒に暮らすことにした。

アイルランドのアヒル島にある古い屋敷の廃墟で、初めてカシオは自分らしくいられるようになる。しかし、アキル島は狭い場所であり、カシオの過去だけが彼女を悩ませているわけではない。

それぞれのシーンは前回のシーンとは異なり、進めていくことでゲームとの関わり方のすべてがユニークなものであることに気づくでしょう。

自分のペースで、自分のパターンで背景を消していくことで、次のシーンが見えてくるという、信じられないほどの満足感があります。

また、よく見ると、消しゴムから削りカスが出ているのが見えるなど、細かいところにも魅力があります。

『If Found…』では、プレイヤーは物語の中で自分の居場所を少しずつ発見することができます。ある瞬間、プレイヤーはただの観察者となり、シーンの展開を見たり、サウンドトラックを聴いたり、雰囲気を楽しんだりします。

次の瞬間には、あなたは読み手となり、台詞をクリックします。ほとんどの場合、あなたは消しゴムで、設定を削除したり、新しい設定に命を吹き込んだりします。これらの行動によって、物語はカシオのものにもプレイヤーのものにもなるのです。

カシオの物語は、心を痛め、深遠で、信じられないほど重要ですが、自分の靴を履いて快適に過ごすことの意味を発見した少女の小さな、人間的な物語でもあります。

カシオの友人たちは若くて生き生きとしていて、カシオもそう感じたいと思っています。彼らの言葉はアイルランドの小さな町の設定に完璧にフィットしています。

アイルランドで育っていない人には難しい台詞もあるかもしれませんが、『If Found…』にはプレイヤーがクリックすることで、よりよく理解するための脚注が含まれています。

何をクリックし続けるかはプレイヤー次第ですが、画面の外に飛び出してきたキャラクターたちが、目の前でリアルに生き生きとしているような感覚です。

『If Found』…. で過ごした時間は本当に楽しかったです。これまでで一番好きなゲームの一つに数えられています

Liadh Youngアートは目を見張るものがあり、音楽は夢のようなサウンドとフィーリングで、ストーリーはユニークで挑発的で素晴らしい

心に真の意味で永久的な痕跡を残したビデオゲームはほとんどありませんが、『If Found…』はまさにそれを成し遂げてくれました。DREAMFEELチームの次の作品が待ち遠しい。

スケッチブックスタイルのビジュアルノベルで思春期の複雑な心情を描く

SCORE 90/100

GameSpotのレビュー

If Found』は、スケッチブックスタイルのビジュアルノベルの形で多くの重いテーマを鮮やかに表現している。

表現力豊かなミニマリストのイラストレーション、空気のようなサウンドデザイン、シャープな文章。

そしてテーマを通して、若き日の思春期の葛藤がページから飛び出してきて、胸が張り裂けるような、心温まるような、そして完全に感動的な物語になっています。

このゲームは、日記と消しゴムを使って、主人公カシオの人生の重要な時期の記憶を回想し、過去に移動していく。

現実の生活の中で、誰もが行き場やネットワークを持っているわけではないし、大人になるために必要なものや、頼りにある愛情のこもった家族を持っているわけではありません。

画面上の各シーンを文字通り消していくことで、彼女の反省や交流のすべてがむき出しになっていきます。鮮やかな記憶を何層にも重ねて剥がしていくというシンプルなゲーム性ですが、それには強力な意味があります

最終的には、これはカシオが自分の居場所を見つけるための旅なのです。仲間たちの中心となるグループは20代前半の若者たちで、人里離れた家にこもっています。

彼らは3人組のパンクバンドで活動しているが、部外者であるカシオはその短い活動に付き合わされている。

家は荒れ果てていたが、彼女にとっては自由に過ごせる家だった。朝の揚げ物(アイルランドの伝統的な朝食)、バンドの練習、テレビを囲んでの集まり、屋根裏部屋で星空を眺めながらの焚き火……そこに彼女の慰めがある。

しかし、心の底では、このようなことが一時的なものであることを知っている。

『If Found』のアートワークは、まるで登場人物たちと一緒にいるかのような居心地の良いシーンを簡単に作り出します。

文章の中で『If Found』は深く切り込んでいきます。緊迫した対話のシークエンスでも、真面目な自己反省でも、すべてのセリフに目的があり、頑張りすぎたり、冗長になりすぎたりすることなく、信憑性のある人格を投影しています。

また、トラウマを伝えることを躊躇しない。カシオが自分の家族からの偏見に直面しているのを見るのは辛いものがあります。

しかし、彼女が他の場所で経験する喜びとは対照的に、この痛みを率直に描写し、世界での自分の居場所を理解しようとする彼女の努力を通して、あなたはカシオにとてもリアルに共感できます。

物語の中には、宇宙飛行士になって宇宙空間を浮遊し、世界を滅亡から救うために異変を調査するという抽象化された夢が散りばめられている。

最初は漠然としているが、最後にはその比喩的な目的が明らかになる。カシオの天文学への情熱の表れであり、苦労の意味も込められている。

私は必ずしもそれを深いとは呼びませんが、自分の研究や興味のあることと個人的な苦労との間に類似点を描こうとしたときのことを思い出させてくれます。

詩的な文章もさることながら、本当に多くの言葉を語るのは不思議なイラストなのです。

すべてのキャラクターとほとんどのシーンは、ラフなフリーハンドのドローイングによって命を吹き込まれていますが、彼らの外見や特徴は完全に具現化されており、決定的なカリスマ性を持って輝いています。

顔の表情、ボディランゲージ、態度、その瞬間の正確な感情など、すべてがシンプルな鉛筆スケッチのアートスタイルの中でシャープに表現されています。

印象的な様々なテクニックを駆使して、少ないものを見せることで多くのことを伝えたFoundの能力は、紛れもない成果であり、「Less is More(少ない方が豊かである)」という格言を見事に体現していると言えるだろう。

『If Found』には、マンガのように生き生きとしたキャラクターデザインが、文章と同じように物語を物語っている、そんな瞬間がたくさん詰まっています。

音楽は各シーンでカシオが経験する温かい感情を和らげてくれ、時には重たいベースラインで緊張感を生む雰囲気のよいサウンドです。

また、このゲームのアイルランドの設定に忠実であることが、すべての要素を結びつけています。

『If Found』では、絵画のようなスタイルと同様に、文化的な参照現地の言葉が、リアルで生き生きとした世界にあなたを引き込んでくれるからです。

地域用語を学んだり、休日の伝統、宗教の役割、郵便局がどのようにして多くの主要な市民サービスを提供しているかなど、アイルランドの日常生活をあなたの生活とは少し違ったものにしていることを知ることができるでしょう(アイルランドに住んでいない場合)。

役に立つ脚注には、定義、発音、およびこれらの用語が使用されている文脈が記載されています。

『If Found』は、私たちをアイルランド文化の中に招き入れようとする姿勢が、全体的な物語とそれを体現する登場人物をさらに人間味豊かにしています

  • ミニマムでありながら、キャラクターやシーンを難なく表現した美しいイラストが特徴です
  • 書き下ろしキャストが効果的に活きてくる
  • 音楽とサウンドデザインが物語の各ページの雰囲気を豊かにする
  • 思春期の複雑な心情を鋭く描く
  • アイルランド文化の心を和ませる展示で、あなたをその世界に引き込む
  • 特になし

ユーザーレビュー

ユーザーレビューは自由に投稿できます。メディアやメーカーの意見にとらわれない、ユーザー評価も参考にしてみて下さい。投稿が初めての方は、レビューの利用方法をご確認ください

みんなが言うには... あなたの評価を残してください
Order by:

Be the first to leave a review.

User Avatar User Avatar
Verified
/ 10
{{{ review.rating_title }}}
{{{review.rating_comment | nl2br}}}

This review has no replies yet.

Avatar
Show more
Show more
{{ pageNumber+1 }}
あなたの評価を残してください

Your browser does not support images upload. Please choose a modern one

このゲームが好きな方にオススメ

リンク一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました