『GONNER 2』海外レビュー要訳まとめ。海外の反応&ユーザーレビュー

3.5
ゲームレビュー

『GONNER 2』とは、ローグライク要素が盛りだくさんのステージが自動生成されるシューティングアクゲームです。

前作『GoNNER』は、海外のメタスコア81と非常に高評価のゲーム。今作は、最大4人まで一緒に協力プレイでキャンペーンを楽しめます。

Nintendo Switch、Steam向けに2020年10月22日より配信開始です。

ゲームの特徴

デスが助けを必要としているぞ!ボスをやっつけながら、メチャクチャでカラフルなエフェクトいっぱいの自動生成プラットフォームを突き進め!

『GONNER 2』では、お人好しで予測不可能な主人公イックが帰ってきた!今回はデスが困った目にあっている。彼女の隠れ家に居座っちゃった奇妙な生き物を追い出そう。カラフルなエフェクトに目を奪われながら、深くて暗くてゴチャゴチャとした場所を突き進み、ヤバいボスたちと戦おう。文字通り、頭を無くさないように!『GONNER 2』は気の抜けないローグライク要素が盛りだくさん。ステージが自動生成される、プラットフォームゲームだ。カラフルさとカオスさも増しているよ!

どんなゲーム?:

– 激しいシューティングアクションが繰り広げられる、プラットフォームゲーム

– 奇妙、そして非現実的な世界に自動生成されるステージ

-あちこちに移動しながら進むステージ

– 組み合わせられるたくさんの頭、武器、アップグレード

– 秘密と謎!

『GONNER 2』はIGFで受賞歴のある『GONNER』の続編だ。

任天堂-GONNER 2
GONNER2 Reveal Trailer
プラットフォーム Switch/Steam
ジャンル ローグライクアクション
プレイ人数 1〜4人
価格(DL版) Switch-1,350円 Steam-1,320円
メーカー(開発元) Raw Fury
リリース日 2020年10月22日

海外サイトの総合評価

GONNER 2
7.1 / 10 レビュワー
{{ reviewsOverall }} / 10 ユーザー (0 ユーザーの評価)
B総合評価
グラフィック7
サウンド7.5
操作・快適性6.5
面白さ・リプレイ性7.5
Great

シンプルながらやりがいのあるゲーム性

共闘プレイは新しい体験

ビジュアルと音楽は素晴らしい

Bad

リスポーンしてもすぐ倒される

前作ほどの新鮮さはない

一部の武器の照準は当てにならない

解説

前作『GoNNER』の続編で楽しみにしていた期待作だが、実際にプレイすると面白いが驚かされるようなことはなかった。

前作同様に敵の攻撃を受けると武器を落としてしまうシステムは、難易度が上がった今作ではイライラの原因となってしまう。

新しい追加要素も多く、その中でもCo-opプレイは楽しい体験になるに違いない。

ビジュアルも相変わらず素晴らしく音楽も良いが、不満点も多く万人受けしない作品だが、この手のジャンルが好きな人は楽しく遊べるだろう。

海外ゲームレビューの評価&海外の反応

完璧なゲームではないが、Co-opプレイなど多くの魅力を備えたゲーム

SCORE 70/100

Nintendo Lifeのレビュー

Switchで発売された『GoNNER』から3年が経ちました。このゲームは、私たちが非常に高く評価しているローグライクの2Dプラットフォーマーです。

今回のリリースでは、2~4人のローカルCo-opプレイを採用し、万人受けしないかもしれませんが前作よりも楽しい体験になることには違いありません。

GoNNER』のファンの方には、『GoNNER2』も同様に難易度が高いことがお分かりいただけると思います。

それは、「Aボタンを押してスタート」ではなく、「ジャンプを押して死ね」と言われたのと同然です。

何をすべきかについてのガイダンスはほとんどなく、会話は一切なく、プレイヤーはこの完全にノンリニアな体験を一人で理解することになる。

チュートリアルのようなものはない

ステージに入るには蛇のような生き物の口に飛び込んで、5つの特徴ある世界を攻略します。

ステージによって敵や環境も特徴があり、あるステージでは、大地が完全に水没しているので走ったりジャンプしたりするのではなく、おいで先に進まなければいけません。

主人公イックの動きは基本的なプラットフォームであるようなもので、二段ジャンプ壁ジャンプを連続して行い、火炎放射器やスラッガーまで様々な武器を拾って、自分のプレイスタイルに合わせた戦闘が楽しめます。

イックは頭にいろいろなものを装備でき、個性的なものは画面上で存在感を高められます。また追加スキルがあり、弾薬容量を増やしたり弾が壁に跳ね返ったりするようになったりと、武器を強化するアビリティもあります。

敵を連続で倒すとコンボ数が増えて総合スコアがアップすると、倒した来ては弾薬やコインをドロップします。

イックは一撃喰らえばハートを失い装備していたものを落としてしまうので、攻撃を避けるためには慎重に行動することが大切です。

さらにクールダウンもないので、敵が近くにいる場合はリスポーンしてもすぐに倒されてしまう

ハートを完全に失っても、近くにコインが散らばっていれば、それを集めてメーターがマックスになれば復活できる。

このゲームは、コインを使って新しい頭、様々な武器、より多くのハートなどのアップグレードを行える親切な設計です。

これにより、迫りくる魔物を攻略するのに役に立ち激しい戦闘でも倒したとの満足感はたまりません。

ビジュアルデザインも表情豊かで魅力的です。果てしなく続く黒い背景の中にカラフルなコントラストがあり、優しいサウンドをバックに独自の雰囲気を醸し出しています

欠点としては、武器の照準が不正確だったり、リスポーン後に敵が即座に攻撃してきたりとイライラさせられるのが残念。

協力プレイでは友達と一緒にキャンペーンをプレイできるので、楽しい体験になるに違いありません。

ローグライトなゲームも2017年とは様変わりし、多くの面白いゲームが登場しています。このゲームは、決して完璧なゲームではないですが、魅力的な体験ができるゲームであることにはちがいありません

  • 良いやりがいがあるが楽しい体験
  • 共闘プレイの追加は大歓迎
  • 視覚的にもいい感じです。
  • 優れたプラットフォーマー
  • 型破りなアプローチは万人受けしない
  • リスポーンしてすぐに殺されるのはイライラする
  • 武器の照準は当てにならない

不満点も多く前作ほどの面白さは感じないが、楽しいことには違いない

SCORE 70/100

Hardcore Gamerのレビュー

非常にやりがいのあるゲームばかりで、燃え尽きてしまうかもしれないと思い始めている。

Crown Trick』、『Hades』、『ScourgeBringer』、『Disc Room』……そんなゲームを何本も連続してやるのは、楽しいけど燃え尽きる。

そして今回は、2016年に発売されたオリジナルゲームの続編となる「GONNER2」をプレイしてみました。

初代『GoNNER』を楽しみにして続編に期待していたのですが、実際にプレイしてみると、何か腑に落ちないものがありました。飽きたのか、それともArt in Heartの最新作には本質的な何かが欠けているのか。

ゲームが始まると、唐突にステージに放り込まれチュートリアルのようなものもない。基本操作はなんとなく分かるが操作方法を見ることすらできないのはちょっと。

ビジュアルとアクションに重点が置かれているシンプルなゲーム性ローグライクと説明するとちょっと曖昧かもしれない。

ラン&ガンアクションプラットフォーマーなゲームではあるが、初代に比べて敵のスピードが早く、後半になると集団で群がってくる傾向があり何か違うような気がしていた。

それは、今回で追加された変更的やアップグレードが関係しているのかもしれない。

新機能がたくさん追加されることは歓迎だが、それを考慮して難易度バランスを取るのに苦労しているように思えてならない

敵の攻撃を受けると装備品を落としてしまうので、駆け寄って拾わなければならないが、多くの敵に囲まれている時は、非常にイライラする。

一度死ぬと振り出しからアイテムを集める必要があり、これはダークソウルショベルナイトのようなゲームではよく見られる機能ですが、それらのゲームは十分なスキルを持ってリスタートしています。

しかし、このゲームはほぼ裸同然で複数の敵に対処しながら拾いにいかないといけないので、非常にイライラさせられる。

なにより面倒なのは、復活できる通貨があってリスポーンした時に、敵の大群に囲まれていたら結局逃げ場がないということだ。

これは最大4人までの協力プレイが可能になったため、マルチプレイを前提としているのかもしれないが、もうちょっとリスキルについて調整すべきだったのではないか?

不満でいっぱいのシステムではあるが、それでもこのゲームを遊んでしまう自分がいます。

シュールなビジュアルは相変わらず素晴らしいもので、ステージが進むにつれてパッチワークのようなブロックが飛び出して来てカラフルに見える。

受賞歴のある音楽は相変わらず風変わりな爆音です。

アニメーションもなめらかになり、アンロックできる武器やアビリティ種類も豊富で、いろいろ試してみるのも面白いし、隠し要素もある。

ゲームの核はシンプルならがも楽しく、前作と同様に見た目も素晴らしい。しかし、結果的には無視できないクオリティの低い部分も目立つ作品です。

ユーザーレビュー

ユーザーレビューは自由に投稿できます。メディアやメーカーの意見にとらわれない、ユーザー評価も参考にしてみて下さい。投稿が初めての方は、レビューの利用方法をご確認ください

みんなが言うには... あなたの評価を残してください
Order by:

Be the first to leave a review.

User Avatar User Avatar
Verified
/ 10
{{{ review.rating_title }}}
{{{review.rating_comment | nl2br}}}

This review has no replies yet.

Avatar
Show more
Show more
{{ pageNumber+1 }}
あなたの評価を残してください

Your browser does not support images upload. Please choose a modern one

このゲームが好きな方にオススメ

リンク一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました