『DUAL GEAR』海外レビュー要訳まとめ。海外の反応&ユーザーレビュー

アーリーアクセス

『DUAL GEAR』とは、日本のメカにインスパイアされた戦術アクションターン制ストラテジーゲームです。

フロントミッションのような戦闘とカスタマイズに加えて、戦場のヴァルキュリアのように、行動ポイントを消費して自由に移動するシステムが特徴の注目作です。

Steamにて現在、早期アクセス開始(2020年7月29日)しています。

Nintendo Switch版、PS版、Xbox One版も発売予定(未定)です。

気になる方は、早期アクセス開始でコミュニティに参加しフィードバックで「DUAL GEAR」を盛り上げましょう!

ゲームの特徴

戦闘モードでのメカアクション射撃体験!

複数の種類の武器で注文ユニットをリアルタイムで制御します!SMG、ミサイル、近接デバイスが利用可能です!注意してください!

すべての動きがあなた全員に息をのむことを許さないでしょう!アグレッシブなリアルタイムの敵は、毎ターンあなたのメカを吹き飛ばすのを待っています。

ミッションの前に試乗のトレーニングを始めましょう!

ターン制レイヤーでチームを管理しましょう!

タクティカルビューと呼ばれる非常に高い角度のマップを介してそれを行います。

選択したユニットを選択して展開する前に、接触ゾーンを観察し、ターンベースの戦闘スタイルで効率的な管理を行いましょう!

NEMOS格納庫がオープンしました!

提供されるパーツと武器を最大限に活用して、メカを調整しましょう!完璧な戦争機械を構築したいコンポーネントを購入、販売、アップグレードしてください!設定は、メカのパフォーマンスとパイロットスタイルに直接影響します。

ブリーフィングルームに入る前に、カラーリングモジュールを楽しむことを忘れないでください。メカデコレーションのアイデアを披露するのに少し時間をかけましょう!

ストーリー

RPG要素のようなユニークなキャラクターで駆動されます!ストーリーモードからより多くのEXPとWXPを獲得して、新しいスキルとより多くのレベルを解き放ちましょう!

最初はSteam早期アクセスの開始時に利用可能になり、さらに多くは早期アクセスアップデートを通じて利用可能になります!

DUAL GEAR
DUAL GEAR Steam Early Access Trailer!
プラットフォーム Steam
ジャンル シミュレーションRPG
プレイ人数 1人
価格(DL版) Steam-1,980円
メーカー(開発元) Orbital Speed Studio
リリース日 2020年7月29日(早期アクセス)

海外サイトの総合評価

DUAL GEAR
0 / 10 レビュワー
{{ reviewsOverall }} / 10 ユーザー (0 ユーザーの評価)
--総合評価
グラフィック0
サウンド0
操作・快適性0
面白さ・リプレイ性0
Great

メカ好きにはたまらないシチュエーション

戦場のヴァルキュリアのBLiTZのようなシステム

豊富な武器とパーツのカスタマイズ

Bad

翻訳がまだまだ不十分

バグがちょっと多い

解説

フロントミッションのような戦闘シーンに戦場のヴァルキュリアのような移動が特徴のゲーム。

豊富なパーツと武器の組み合わせ、パイロットの能力、ロボット好きにはたまらないシチュエーションが魅力。

現在は、早期アクセス中のため多くのバグや翻訳に問題があるが、面白い基礎を持っているため今後も注目していきたいタイトル。

海外ゲームレビューの評価&海外の反応

メカ好きにはたまらない豊富なカスタマイズとシチュエーション

SCORE /100

GameGrinのレビュー

メカ、メカ、メカ、メカ。みんなメカが大好きです。ロボットアニメ&ゲームが大好きです。

ターン制ストラテジーの美学と多彩さが魅力の『DUAL GEAR』が早期アクセス開始したので早速プレイしてみることにした。

このゲームは、格納庫からメカを見下ろすようなメニューからスタートすると、空母の上でチュートリアルが開始され、ゲームシステムを学ぶことができます。

ターン制ゲームだが移動は自由度があり、ゲージを使い切るまで移動行動をすることができる。

さらにスラスターで弾やミサイルをかわしているような素晴らしいシチュエーションもあった。

このチュートリアルの後には、DUAL GEARのストーリーや成り立ちが書かれた日付やイベントのテキストが長くスクロールして表示され、”DUAL GEAR “という名前は、キャラクターが操縦するメカに使われているリアクターの種類に由来していることがわかる。

正直言って、このイントロが気になるところだ。DUAL GEARはタイの小さな会社Orbital Speed Studioが開発しているため、ゲーム内のセリフやストーリーを翻訳する余裕がなかったのではないかと思われます。

これ自体は全く問題ないく(ストーリーのためにこのゲームをプレイしていた人はほとんどいないと思います)、アーリーアクセスの現段階では、改善する予定もあることは疑いようがない

現在のところ、4つのメインストーリーミッションがあり、この4つのステージで体験できる一部のストーリーがありますが、現時点ではあまり多くはありません。

また、スコアアタックのようなモードもあり、ストーリーが終わった後も長く遊べるかもしれない。

プレイ中に気になったのは、多くの機能がロックされているように見える。カバーやターンなど、攻撃以外にできることが限られているように見える。また、敵の配置にも疑問が残る。

しかし、このゲームの強みはメカやキャラクターのアビリティをカスタマイズすることにあると感じている。

正直言って、まだ多くの武器の表面しか触れてないが、いろいろな種類の武器やパーツを組み合わせて試行錯誤することは、めちゃくちゃ楽しい

さらに気に入っているのは、メカのグラフィックです!キャラクターのデザインやUIのセンスあるスタイルがほんとに好きです!

オリジナルのメタルギアソリッドを思い出させるが、キャラクターの原型はそれほどユニークではありません。

グラフィックがスゴイというわけではないが、よくデザインされて動きもいい。音楽もキャッチーなビートがいくつかあり、効果音や音声も戦闘を盛り上げてくれます

メカ好きにはたまらないアイデアに満ちたもので、今後の展開が楽しみです。この手のゲームに興味がある人は要チェックだ!

戦闘シーンはフロントミッションを彷彿とさせる

ユーザーレビュー

ユーザーレビューは自由に投稿できます。メディアやメーカーの意見にとらわれない、ユーザー評価も参考にしてみて下さい。投稿が初めての方は、レビューの利用方法をご確認ください

みんなが言うには... あなたの評価を残してください
Order by:

Be the first to leave a review.

User Avatar User Avatar
Verified
/ 10
{{{ review.rating_title }}}
{{{review.rating_comment | nl2br}}}

This review has no replies yet.

Avatar
Show more
Show more
{{ pageNumber+1 }}
あなたの評価を残してください

Your browser does not support images upload. Please choose a modern one

このゲームが好きな方にオススメ

リンク一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました