陽気でカオスな物理学的なパーティーゲーム!「アルパカボール オールスター」のSwitch版が配信開始!

News

『アルパカボール オールスター』とは、陽気でカオスな物理学的なパーティーゲームです。

最大8人までプレイ可能で、アルパカの頭を使ったシュートは予測不能でとにかく楽しい。

Steam版は2020年10月15日発売、Nintendo Switch版は、2020年11月5日に発売されました。

Nintendo Switchは、パッケージ版も発売される模様。

『アルパカボール オールスター』海外レビュー要訳はこちら

Leoful Presents: TGS 2020 – アルパカボール オールスター (Alpaca Ball: Allstars)
プラットフォーム Switch/Steam
ジャンル パーティーゲーム
プレイ人数 1〜8人
価格(DL版) Switch-2,400円 Steam-2,200円
メーカー(開発元) Leoful(Salt Castle Studio)
リリース日 2020年11月5日

基本情報

ピッチで勇気を出してその試合に打ち勝とう!おかしなアルパカのコスプレをして、長い首を振ってボールを打ち、小さな足で追いかける。 ランダム性、プレーヤーのスキル、奇妙な物理学を組み合わせた非常に楽しいゲーム。

* フィジックスゲームエンジンによる、予測不能な楽しいプレイ!

* 最大8プレイ人で熱狂的なローカルマルチプレイを楽しめる

* キャリアモードでアルパカに栄光を(最大2プレイ人まで)

* またはボットアルパカでカスタムマッチを作ろう!

* 南米のマチュピチュなど有名な場所にインスパイアされた活気のあるピッチ!

* アルパカをカスタマイズしよう!

ソース:任天堂-アルパカボール オールスター

リンク一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました