『セブンナイツ ~時空の旅人~』海外レビュー要訳まとめ。海外の反応&ユーザーレビュー

3.0
ゲームレビュー

「セブンナイツ ~時空の旅人~」とは、スマホRPG『セブンナイツ』をベースにコントロールシステムやバトルシステムを一新し、Nintendo Switch向けに最適化されたゲームコンテンツと、魅力的なビジュアルが特徴のリアルタイムターン制RPGです。

セブンナイツ8人目のメンバーである「ヴァネッサ」と究極の魔法具「サンディ」が、時空のねじれに陥ってしまった後、無事に元の世界に帰るための旅に出るというストーリーが描かれているのが特徴です。

Nintendo Switch用DLソフトとして、2020年11月5日より配信開始です。

スマホ版と連動したキャンペーンも実施中なので、詳しくは下記の公式サイトを参考にしてみてください。

ゲームの特徴

世界中で6,000万ダウンロードされた名作スマホRPG

「セブンナイツ」の新作がNintendo Switchに登場!

重厚なストーリーと個性あふれるキャラクターたちで世界中の々に
愛されてきた「セブンナイツ」が原作の世界観とシステムを基に、
Nintendo Switchならではのオリジナル要素を加えた
王道コンソールRPGとして再誕生

□ゲームの特徴
重厚な物語の王道RPG
偶然の出来事により未知の次元をさまようことになったヴァネッサは、長い年月を眠っていた究極の魔道具、時間の導き手サンディに出会う。
新たな仲間たちと協力して複数の次元で起こる事件を解決し、
元の世界に帰るために奮闘しながら成長していくヴァネッサの物語を描いた王道RPG

個性あふれるキャラクターたち
主人公のヴァネッサをはじめとする合計15人のプレイアブル
キャラクターが登場

リアルタイムでのターン制バトルシステム
ベースとなるリアルタイムターン制バトルに属性と相性の概念を加えたタクティカルバトルシステムを採用
バトルは最大5人のパーティーで参加でき、状況に合わせたパーティーの編成が勝利の鍵となる

豊富なサブコンテンツ
仲間たちの知られざる物語を垣間見れる「エゴニクス」
各世界の仲間たちと再会し、キャラクター強化アイテムを手に入れることができる

チャレンジしたくなるダンジョン「ルナニクス」
限界に挑み、手に入れた報酬で最上級装備を製作しよう

□ストーリー
偶然の出来事により漆黒のような暗闇に落ちてしまったヴァネッサ。
封印が解け目覚めた魔道具サンディの存在やいきなり大きくなった体など、何もかもが困惑の連続だったが、

元の世界に帰りたいという一心で、ヴァネッサはサンディと共に複数の時空を旅しながら新たな仲間たちに出会い事件を解決していくが、その果てで巨大な陰謀が彼女の前に立ちはだかる。

各世界の「時の結晶」を手に入れないと永遠に次元の迷子になってしまうかもしれない状況の中、家族と友達が待っている故郷に戻るためのヴァネッサの旅が今始まる

任天堂-セブンナイツ~時空の旅人~

セブンナイツ~時空の旅人~トレーラー映像
プラットフォーム Switch
ジャンル 王道コンソールRP
プレイ人数 1人
価格(DL版) 1,980円
メーカー(開発元) ネットマーブルコーポレーション
リリース日 2020年11月5日

海外サイトの総合評価

セブンナイツ ~時空の旅人~
6.5 / 10 レビュワー
{{ reviewsOverall }} / 10 ユーザー (0 ユーザーの評価)
C+総合評価
グラフィック6.5
サウンド6
操作・快適性7
面白さ・リプレイ性6.5
Great

コンソール版に最適化されたゲームシステム

既存ファンはもちろん初心者にも優しいゲーム設計

豪華声優陣の白熱の演技

Bad

シンプルさ故に深みはない

良くも悪くも平凡

解説

このゲームは、スマートフォン向けRPG「セブンナイツ」の世界観を基に、バトルシステムを改善しコンソール版に最適化したものです。

ガチャゲームのモバイル版からコンソール版へ上手く最適化した成功例で他のゲームでも参考にスべき青写真。

ファンでなくともJRPGとして、まぁまぁ楽しめ良くも悪くも平凡だが、手頃な価格でコスパの良いゲームです。

海外ゲームレビューの評価&海外の反応

スマホ向けゲームをコンソール版に上手く最適化したJRPG

SCORE 60/100

Screen Rantのレビュー

このゲームは、Nintendo Switch用の魅力的なRPGで、スマホからの移植というよりは、完全なコンソールゲームのような感覚で遊べるようになっている

モバイルゲームに慣れ親しんだユーザーがこのゲームをプレイして気づくのは、これまでのゲームをアップグレードしたような感覚があるということだ。

特にこのゲームを愛して時間を投資したプレイヤーにとってみれば顕著に現れ、それ以外のプレイヤーにとっては手頃な価格のJRPGといった所だ。

物語の主人公ヴァネッサは、モバイル版『セブンナイツ』の人気キャラクターで、探索する世界観や環境もデザインは、モバイル版を参考にしている。

最大の魅力は、モバイル版のバトルシステムをよく深く、より遊びやすいものに改善したところにある。

リアルタイムに進行するバトルでは、敵の弱点を突きながらコンボをつなげていくのが楽しく、ゲームのペースも早く快適だ。アニメーション中も一時停止しないのも良い。

NPCを介して自身の能力を高めていくことができる。ここでは、プレイヤーはアイテムや装備品を購入したり、ダメージや魔法耐性のパッシブボーナスのようなパーティスキルをレベルアップさせたりすることができます。

標準的なRPGであり、コスチュームを販売するNPCが存在することと相まって、ゲームが最もモバイルタイトルであると感じる時でもあるが、それは必ずしも悪いことではない。

システムは非常にシンプルで直感的、複雑さが感じられないので初心者でも敷居が低く遊びやすい設計に考えられている。

もちろん弱点もあります。後半になると難易度の高いバトルやキャラクターのストーリーをより深く楽しめる2つのモードが追加されるのだが、シンプルさ故に深く入り込むことができないのだ。

グラフィックは「ブレイブリーデフォルト」を彷彿とさせるもので、アニメーションのカットシーンもそれほど印象的ではない、JRPGとしては平凡な作品になってしまっている感がある。

しかし、特筆すべきは日本人声優の演技力が優れていることもあり、キャラクターごとに収録された演技のおかげで、平凡な作品をより魅力的なものにしてくれる。

全体的には、Nintendo SwitchのJRPGの中では、目立ちはしないが、なかなかに魅力的で、戦闘システムは見た目以上に奥が深く楽しい瞬間を編み出している。

このゲームは、既存のファンにはもちろん、モバイルタイトルのような骨太なゲームを求めている人にもオススメできる作品だ。

ユーザーレビュー

ユーザーレビューは自由に投稿できます。メディアやメーカーの意見にとらわれない、ユーザー評価も参考にしてみて下さい。投稿が初めての方は、レビューの利用方法をご確認ください

みんなが言うには... あなたの評価を残してください
Order by:

Be the first to leave a review.

User Avatar User Avatar
Verified
/ 10
{{{ review.rating_title }}}
{{{review.rating_comment | nl2br}}}

This review has no replies yet.

Avatar
Show more
Show more
{{ pageNumber+1 }}
あなたの評価を残してください

Your browser does not support images upload. Please choose a modern one

このゲームが好きな方にオススメ

リンク一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました